SukeBlog

プログラマーSukeによるブログ

【HTML/CSS】No.1 HTML入門

【HTML/CSS】No.1 HTML入門
この記事は約3分で読めます

HTMLについて

Hyper-Text Markup Languageの略。
正確には、プログラム言語ではない(マークアップ言語)。
Webブラウザ(IE、FireFox、Chromeなど)がHTMLファイルを読み込み、Webページを表示させている。

テキストエディタ

HTMLを編集するために使用。
メモ帳、サクラエディタなど、いろいろある(Atom、秀丸、subline text、VScode)。
まずは、テキストハイライト(文字の色を単語ごとに変えてくれる)や入力補助機能のあるVScodeがおすすめ。

拡張子の表示(Windowsの方)

ファイルエクスプローラーの表示タブを開くと、チェックボックスがあるのでチェックを入れる。
隠しファイルもついでに表示しておこう(名前がドット(.)から始まるファイルを”隠しファイル”と言う。デフォルトでは表示されないようになっている)。

HTMLタグ

HTMLタグを記述することで、文書の構造を表現することができる。 HTMLタグには、単独で書くものと、開始〜終了タグを書くものがある。

単独のもの(<br>、<hr>)
開始~終了タグ(<table>~</table>)
タグは半角なので注意→< >

例) test.htmlというファイルを作成し、ブラウザで表示してみよう。
<HTML>
<HEAD>

</HEAD>

<BODY>
<h2>こんにちは</h2>
</BODY>
</HTML>
ブラウザでHTMLを表示するためには、htmlファイルをダブルクリックするか、ファイルをブラウザアイコンにドラックアンドドロップする。

<h1>、…<h6>タグ: 見出しタグ。1が大きく、6が小さい。
<br>タグ: 改行
<head>タグ: HTMLファイルの情報を記入する

タグ名は小文字でもOK。→<html>